2013年コクヨの株主優待権利取り

2013年 12月 25日

2013年もそろそろ年末に差し掛かってきましたが、今年最後の株主優待権利確定日がやってきます。

12月を株主優待の権利確定月にしている企業はたくさんあるので、どの株主優待を取るか選び放題!

……ではあるんですけど、もちろん考えなしに注文をしても損失を膨らませるだけに終わります。

逆に慎重になりすぎると、色々検討した結果として「今月な株主優待を狙わない」という結論になる可能性も。

そうすると毎月株主優待を狙わない状態になってしまいます。

そうすれば確かに損失はないかも知れませんが、損失を恐れて注文をしないようでは株式投資なんて出来ません。

それではあまりにも面白くないので、今月はいくつか株主優待の権利をゲットしようと思ってます。

そんな訳で色々ピックアップした中で注目したのが、オフィス家具や文具を取り扱っている「コクヨ」です。

■コクヨの株主優待

コクヨが取り扱っている商品と言えば、まず「campusノート」が挙げられると思います。

昔は大学ノートと呼んでいたような気もしますが、私も学生時代にはかなり愛用していました。

呼び方はともかくとして、今はかなりバリエーションが増えて、色も選べるしドット付きというのも出たんですね。

 

キャンパスノート

 

こういうのを見てしまうと、教科の種類毎にノートの色をキッチリ分けたくなってくるのは私だけじゃないはず。

今まで何度もコクヨの株主優待をもらっていますが、メインの商品として毎回ノートを送って頂いています。

まあそればかりに目がいってしまうと、ノート100冊分くらいのマイナスを簡単に出してしまう訳ですが…

それでも自分が気に入っている商品を、その企業が送ってくれるというのは嬉しいものです。

これが株主優待の一番楽しいところでしょう。

今回もそれに期待して、コクヨの株を現物買い目線でしばらく追いかけていましたが、なかなか良いタイミングは来ません。

ずっと現物買いが出来ないまま、結局は権利確定日の今日まで注文を出すことが出来ずじまいでした。

通常の株式投資では、注文を急がないことが私の中で重要なルールになっていて、それが株主優待狙いでも出てしまったようです。

権利確定日の今日になっても、それほど良さげなタイミングには見えない状況ですが、それでもどうしようかと悩みました。

権利確定日に買って権利落ち日に売る、というのが一番単純な株主優待の取り方ではあります。

だけどそれで利益を出せるかというと微妙というか、もう少し言えばかなり難しいというか…

とは思ったのですが、年に1回の権利確定日だから良いか、と思って結局は現物買い注文を出しました。

 

コクヨの注文状況

 

780円で500株だけですが、何となく結果が見えている気もしつつ権利落ち日をと株主優待が届く日を待つことにします。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ