2013年1月の株主優待狙い-2

2013年 1月 18日

2013年1月の株主優待を狙う為に、幾つかの銘柄を調べてみましたが、前回は光彩工芸を考えてみました。

出来高が少ないことと毎年似たような値動きをすることに危険を感じ、ちょっと今回は手が出そうもありません。

ということで今回は残りの2銘柄、ドクターシーラボとミサワについてもう少し詳しく調べてみることにします。


■ドクターシーラボの株主優待

ドクターシーラボの株主優待は毎年とっているので、私の中ではおなじみになっています。

株主優待の内容は以下の通り。

1株:10000円相当の当社商品セット

2株:20000円相当の当社商品セット

3株以上:30000円相当の当社商品セット

毎年30000円相当の商品セットを受け取っていますが、なかなか盛りだくさんで良い感じです。

まあ私は男なのでほとんど使わないという致命的な欠点がありますけど、家族が喜ぶ顔が見られればそれで充分。

株価は2013年1月18日(金)の引けで27万4100円だから、3株買うには83万円程度必要になります。

決して安くはないですけど、今年もドクターシーラボの株主優待は狙うつもりでいます。

一応値動きを調べてみると、こんな感じです。

 

ドクターシーラボのチャート

 

2012年12月あたりに天井をつけてから、一気に下げて今は少し持ち直してきた状態。

ここから下げるような雰囲気もしますけど、とりあえず暴騰していない状態なのでタイミングをみて買いを入れるつもりです。

 

■ミサワの株主優待

ミサワというとどうしても「地獄のミサワ」を想像してしまうのは私だけでしょうか。

かなり私は好きなんですけど。

 

地獄のミサワ

 

とまあそんな話はともかく、ミサワは「unico」というブランドの家具や飲食店などを展開する企業です。

株主優待は5000円相当の優待品と15%割引券。

2013年から株主優待を始めるようなので、今までどんな株主優待が贈られたのかを調べることは出来ません。

ただ、今回が最初の株主優待というのは良いですよね。

株価は今現在1230円で、必要な株数は100株ということで、12万3000円で株主優待の権利を得られます。

優待がどんなモノかにもよりますが、なかなかお得感を感じる株主優待ではないかと思います。

後は値動きですが、良い感じに上げて来ています。

 

ミサワのチャート

 

権利落ち日にどうなるかですけど、ちょっと気になる銘柄なので、もうしばらく監視を続けようかと思っています。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ