2015年コックスの権利取り

2015年 2月 24日

2015年1月末の株主優待狙いはドクターシーラボで、何とか損失なしで株主優待権利を取ることが出来ました。

まあ今これを書いている2015年3月21日では、株価がこんな状況になっているのであまり成功とは言えないですが。

ドクターシーラボの値動き

これは仕方がないと言うしかない…

こうした値動きは当然そのときには分からないものなので、結果を知って後で悔やんでもあまり意味はありません。

それよりも怖いのが、こうやって上がることがある、という期待を捨てきれずに売るタイミングを逃してしまうこと。

手放すタイミングを逸した時、株主優待狙いの持ち株は恐ろしい損失を生み出すことになります。

恐らくそっちの方がマイナスが大きいはず。

そんな訳で、今の段階で「ドクターシーラボは売らなければ良かった」などと後悔する必要はないということです。

というのは理屈で考えた場合の話で、実際には感情を完全に排除するのは難しく、ちょっとは「うっ…」って思いますけどね。

さて、今回はそんなドクターシーラボを手放してまで購入した、コックスの株主優待権利取りについて書いてみます。


■コックスの株主優待

コックスは何年か前に株主優待の権利を取って、株価の値動きで結構な損失を出した銘柄です。

商品券を使う為に「ikka」に行きましたが、シンプルで着やすい服が多くて良い感じでした。

女性がターゲットのブランドですから、私が着られそうな服は全然ありませんでしたが、妻は喜んでいました。

損失を出したのは私が下手だっただけで、株主優待の内容としては結構魅力的なので今年もちょっと狙ってます。

具体的な株主優待の内容はこんな感じ。

100株~500株未満   : 2000円分の商品券

500株~1000株未満  : 4000円分の商品券

1000株~2000株未満 : 6000円分の商品券

2000株~        :10000円分の商品券

株価は240円くらいで推移しているので、2000株でも48万円くらいで1万円の商品券をもらうことが出来ます。

1万円あると結構色々な服を買うことが出来るので、やっぱり買うなら2000株かな、という感じです。

1万円の商品券と引き替えにして、株価の変動によってもっと多くの損失を出す可能性もありますが…

今回も懲りずに株主優待を狙います。

2015年2月の権利確定日は24日なので、権利確定日に2000株を現物買い注文しました。

コックスの現物買い

241円で2000株の約定で、合計48万2千円です。

正直言ってそれほど株価の推移は良い流れではありませんが、焦らずに値動きを追っていこうと思ってます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ