2015年ドクターシーラボの権利取り

2015年 1月 26日

最近全然、株主優待を目的にした売買をやってません…

仕事が多忙だというのも大きな理由なんですけど、株主優待を抜きにした売買が多くなってる、というのが一番の理由です。

それほど手間のかかる作業じゃなくて、単純に権利確定日と権利落ち日を意識して、株価の動きを見るだけなんですけど、それがなかなか出来ずにちょっともどかしい感じがしています。

だからこのブログに書くことがまあないこと。

もちろんブログに書くことを目的にして株を買っている訳じゃないから、売買してない時は書かないで良いんです。

ただ、自宅に株主優待が届くというのは、やっぱり株式投資で利益を上げることとは違う嬉しさというか楽しみがあるもの。

それを少しでも読んでいる方に伝えたい、といのがこのブログをつくった大きな理由なので、伝えることがないというのやはりは寂しいです。

かと言って、毎月適当に株主優待がある銘柄を買っていっても、損失ばかりが膨らんで全然楽しくない記事になるのが見えてるし…

という非常に初歩的な株主優待についての葛藤を抱えつつ、時々は更新できれば良いなと思っています。

今回は久しぶりにドクターシーラボの株主優待をとったので、値動きを含めて紹介してみたいと思います。

■ドクターシーラボの現物買い

この記事を書いているのは3月1日なので、ドクターシーラボの権利落ち日からはもう1ヶ月以上も経過しています。

とりあえずチャートを確認してみると、ドクターシーラボの株価はこんな感じで値動きをしているのが分かります。

ドクターシーラボのチャート

何となく権利落ち日あたりで一度下げていって、そこから持ち直して少し上昇している、という感じでしょうか。

全体的には上昇トレンドの中にあってなかなか崩れない、というのが私のドクターシーラボ株に対するイメージです。

イメージで取引すると危ない目に遭うので、あまりこうした固定観念を持ってしまうのは良くないことではありますが…

個人的にはどうしてもドクターシーラボの株主優待が欲しいので、ちょっと無謀かも知れませんが権利確定日に300株の買い注文を入れました。

買値は4090円だったので、300株で122万7千円+手数料です。

ドクターシーラボの現物買い結果

翌日の権利落ち日で株価は大幅に下がることが分かっているので、ちょっと無謀な注文ではあるんですけど、まあそんなに悲惨なことにはならないんじゃないか、という気もしています。

それどころか翌日から大きく値を上げる可能性だってある、というのは楽観的過ぎかな?

とりあえずは何ヶ月かの単位で現物株を保有したまま、ドクターシーラボの値動きを観察していこうと思ってます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ