2013年2月コックスの現物買い注文

2013年 2月 8日

2013年2月の株主優待を狙って、幾つかの企業を検討していますが、今のところどれも難しい状況になっています。

・ギャバン

・ビックカメラ

・ドトール

・パスポート

前回は上記4銘柄のチャートを見て検討をしましたが、今回は残りの3銘柄について考えてみたいと思います。


■株主優待の検討

・トランザクション

トランザクションのチャート

トランザクションの値動きはそろそろ移動平均線がクロスしそうな状態で、もしかしたらここからもう一段上があるかも知れません。

もちろんそのまま下げに入る可能性もあって、それが今の状態ではちょっと判断することが出来ません。

「上げるか下げるか分からない時は注文を入れない」という自分の中のルールがあるので、今回は見送るかも知れません。

まあ「これは絶対上げる!と思った時は注文を入れない」というルールもあるので、考えすぎると売買出来ないんですけど……

少なくとも迷っている時は注文を入れたくないですよね。

もう少し値動きを追った結果、買っても良さそうなら再度考えますが、ちょっと難しいかな。

 

・F&Aアクアホールディング(4℃)

4℃のチャート

なかなか良い感じに上げてますね。

ここで買い注文を入れても大丈夫な気もしますが、今回は恐らく株主優待を狙わないと思います。

4℃の株主優待として、去年獲得した5000円分の金券を今現在使ってない、というのも理由のひとつです。

4℃の店舗に男一人で入るというのは、このチャートの状態で売りを入れるよりも勇気が必要ですね。

店舗の前を何度か通ったことがありますが、真っ白で明るくて清潔感があって、私が入るのはなかなか難しい……

いざ店に入っても、焦ってやたらと高い商品を買ってしまいそうで怖いです。

・コックス

コックスのチャート

微妙に上げた後で結局下げてきているコックスですが、まあ安定していると言えば安定している状態です。

これなら買い注文を入れても良いかも、ということで、今日の引け間際に2000株の現物買い注文を入れました。

コックスの買い注文

216円で2000株。

本来なら1000株ずつの分割買いをするべきなんですけど、単価がそれほど高くないので2000株で良しとしました。

コックスは恐らく今期も配当金は0となるので、権利確定日までに危険な感じだったら無理しないで諦めることも考えてます。

ちなみに、コックスのウェブサイトで株主優待を再確認していたら、権利確定日が微妙に違っていたことに気が付きました。

コックスの株主優待権利確定日

これは危なかった……

株主優待の権利が既になくなっているにもかかわらず、2月末に変な取引をする可能性が結構ありました。

いつかキングジムでも同じ失敗をしたはずなのに、全然成長してないですね。

株主優待を狙う時にはもっと慎重に調べなければ、と、今回は改めて勉強になりました。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ