2012年10月キューピーのスイング

2012年 10月 9日(火)

時には株主優待狙いではなく、値動きによる利益を狙ってデイトレもやるので、こうしてカテゴリを用意しました。

前回そんなことを書きつつ、続いて最近やったトレードの記事を書いている途中で寝てしまいました。

だから10月9日とか書いてますが、書いている日付はもう少し後です。

まあタイムリーに読んでいる方はそれほど多くないので、全然影響なんてないんですけどね。

今回は2012年11月末に株主優待の権利が確定する、キューピーの株で少しだけトレードしてみました。

今取引記録を調べたら、全然デイトレじゃなくて、何日かにまたいでいるスイングトレードでしたよ。

私はデイトレよりもスイングの方が好きなので、自然とそうなってしまうのかも知れません。

考えると結構危ないトレードですが、どんな事になったのかを記録しておこうと思います。

■キューピーのスイング

キューピーは2012年11月末に株主優待の権利が確定します。

だから今の内に株を現物で買っておこうかな、とか思って調べたら、こんな感じの値動きになってました。

これは10月10日取引終了後のチャートです。

 

キューピーのチャート

 

あと一月とちょっとで権利確定日を迎えるから、これからも少し株価を上げていくかも知れません。

でも、上昇トレンドに入ってから約2ヶ月が経過している訳で、少しだけ長い気もするんですよね。

だから株主優待を狙うのはやめたんです。

この時点から買いを入れて1月以上ホールドするのは、あまり利益を出せるイメージが湧きません。

とは言っても、ここで売りを入れるのは危険すぎる。

「こんなに上がったんだからそろそろ下がるでしょ」という発想は、最も大損に近い発想ですからね。

そんな神頼みみたいなトレードをする程の勇気はないので、今回は買い目線でキューピーの値動きを見てました。

 

■売買のタイミング

キューピーの株価を買い目線で見ていて、10月5日に1308円で1000株の買い注文をまず入れました。

 

キューピーの買い注文

 

そろそろ天井っぽい気もしてましたけど、もう少し上があるんじゃないか、という感触だったから買いです。

10月5日は金曜日でその後は3連休だったので、持ち越した1000株を抱えながら3連休を迎えました。

ちょとと危ないかな、という気もしていましたが、大抵買いポジを持っている時はそう感じるものです。

週明けの株価が下がっていたらもう諦めて損切り、上がっていくようなら粘って利益を増やそう。

そう思っていたんですけど……

結果的にはキューピーの株価は上昇して、一時期1331円をつけるくらいまで行きました。

でも私が利益確定したのは1314円で、上げの全然手前で怖くなって手放してしまいました。

 

キューピーの返済売り

 

相変わらずビビリだよな、とも思いましたが、それくらいの気持ちで充分じゃないのか、とも思います。

なにせ、10月10日になったらもう1304円なんて付けないくらい株価が下がりましたから。

 

キューピーの株価

 

でももう少しだけ、せめてあと5円くらいは利益を伸ばしたかった、というのが本音です。

なかなか上手いこと進まないものですね。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ