ドクターシーラボのスイングトレード

2013年 1月 23日(水)

1月末に株主優待の権利が確定するドクターシーラボ。

やっぱり自社商品の株主優待は魅力的だよね……ということで、シーラボの現物株買い注文を入れたのは1月21日。

これを書いている2日前の話です。

30000円相当の自社商品を狙っていたので、今年も3株の現物買い注文を入れて、当然今でも保有しています。

今月の権利確定日は1月28日だから、あと5日で株主優待の権利は確定する訳ですけど……

今日は株主優待狙いとは少し別に、信用取引でドクターシーラボの株を扱ってみました。

このスイングトレードの結果が利益になるか損失になるかは、これを書いている今の時点では全然分かりません。

もちろん利益になると思うから注文を出した訳ですけど、これを手仕舞いしてから記録しても、リアルタイムじゃないですよね。

ということで、今回はドクターシーラボのスイングトレードの状況を、割とリアルタイムで記録してみようと思います。

情けない結果になる可能性もあるので、その時は笑ってやってください。


■ドクターシーラボの信用買い注文

株主優待狙いで現物株を保有している時には、同じ銘柄の信用売りポジションを持っておくとリスクを分散することが出来ます。

権利落ち日に株価が下がっても、現物で損失を出す代わりに売りポジで利益を出せるという仕組みです。

権利確定日をまたいで売りポジションを持っていると、配当金を逆に支払うことになりますが……

受け取る配当金もあるので、そんなに大きな損失にはなりません。

まあ手数料を考えるとあまり得とは言えませんけど、大きな損失を出さずに株主優待の権利を得ることが出来る訳です。

でも、今回注文を入れたのはドクターシーラボの信用買い注文だから、リスク分散という考えからちょっと離れてますね。

だけど今日の引け後のチャートはこんな感じ。

 

ドクターシーラボのチャート

 

このチャートで、タイミング的には株主優待の権利確定日前であれば、私はちょっと売り注文を入れることは出来ません。

現物買いと信用買いを両方持つことになりますけど、きちんと損切りさえ出来れば別に問題はないでしょう。

ということで、今日はドクターシーラボの信用買い注文を何回か入れて、合計8株の買いポジを作ることが出来ました。

平均買値は281100円だから、あまり分割で買いを入れた意味がない感じになってますけど。

とりあえず今日の引けでは、ドクターシーラボの株価は281900円。

 

ドクターシーラボの終値

 

今日は全体的に下げていたので、前日比マイナス2000円ですが、権利確定日までに少しは上げるんじゃないかと期待してます。

 

 本日のポートフォリオ

 

この信用買い注文は、余程の事がない限り権利確定日である1月28日には手仕舞いするつもりです。

もしくは、明日とか明後日の値動きを見て、さらに大きく下げた時点で諦めて手仕舞いをするつもり。

まあ大丈夫だとは思うんですけど、分割で注文を入れたとは言え、1日に8株は少し多かったかな?

まあしばらくは値動きをのんびり見守りたいと思います。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ