2012年12月の株主優待狙い

2012年 12月 25日

今年最後の株主優待権利確定日は12月25日で、当然ですが権利落ち日はその翌日の12月26日。

今月で今年が終わってしまうなんて、本当にあっという間に時間が過ぎてしまう感じです。

年齢が進むにつれて時間の感覚が早くなっていく、というのは、決して気のせいではないと感じています。

……と言いつつ、忙しくて更新をサボっていて、これを書いているのは翌年の1月中旬なんですけど。

ちょっと後出し的な話になってしまいますが、12月に株主優待の権利を狙った銘柄について記録をしておこうと思います。


■12月末の株主優待銘柄たち

12月末が株主優待権利確定月になっている企業は多いので、探していくとかなり候補が出てきてしまいます。

しかし狙いすぎてもキリがないので、いくつかの企業をピックアップしつつも、結局はいつもと変わらない銘柄だけを検討しました。

こんな企業たちです。

・コクヨ

・マクドナルド

・パイロット

どれも去年とか半年前に株主優待を取ったことがある企業で、株主優待の内容は私の好みのものばかり。

要するに「自社製品」とか「飲食券」などを株主優待にしている企業で、コクヨとパイロットは文房具です。

それぞれの企業がどんな値動きになったのか、どの企業の株主優待をとることにしたのか、という話をこれから考えてみることにします。

■それぞれの値動き

コクヨやマクドナルドなどの気に入っている企業は、ポートフォリオに入れて値動きをある程度監視しています。

だから、どの企業の値動きも株主優待を狙うにはあまり良い状況ではない、ということは分かっていました。

まずはコクヨですが……

まあこれは翌年1月中旬の時点でのチャートなので、もう結果が出ているような感じになってますが。

 

コクヨのチャート

 

12月上旬にかけての下げトレンドから、少しだけ横ばい状態になって権利確定日に向けて少し上げている状況でした。

そのまま上げる可能性も少しだけある気がしますが、さて。

次にマクドナルドですが、これは12月に向けてひたすら上げトレンドが続いている状態。

 

マクドナルドのチャート

 

これではちょっと怖くて権利確定日に買いポジを持てません。

パイロットはこんな値動きです。

 

パイロットのチャート

 

こちらも11月中旬から12月中旬にかけて大きく上げて来ている状況で、権利落ち日に大きく下がる怖さがあります。

うーん……難しいですね。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ