2013年2月の株主優待狙い-2

2013年 1月 27日

2013年2月に権利確定する株主優待ということで、前回は以下のような企業を候補に挙げてみました。

・ギャバン

・ビックカメラ

・ドトール

・パスポート

・トランザクション

・F&Aアクアホールディング(4℃)

・コックス

出来ればこの中から何社かの株主優待を狙いたいところですが、話が具体的にならないとその判断も出来ません。

もちろん内容によっては全然手が出ない場合もあるし、全部に手を出したくなる場合もあります。

そのあたりは結局すべて値動きや株主優待の内容次第。

ということで、各社の株主優待の内容や必要な金額、値動きなどを詳しく調べてみることにしましょう。


■ギャバンの株主優待

ギャバンという企業名にあまり馴染みがない方もいるかもですけど、これを見れば「あ!」ってなるんじゃないかな。

 

ギャバンの主力商品

 

個人的にはラーメン屋に行った時に必ずギャバンの胡椒がある、というイメージです。

もちろん扱っている商品は胡椒以外にも色々あって、まあ各種スパイスという表現が一番しっくりきます。

そんなギャバンの株主優待はこちら。

・1000株以上:2000円相当の自社商品

・3000株以上:4000円相当の自社商品

2012年にどんな内容の株主優待だったかは、ギャバンのサイトに写真付きで載っています。

ギャバンの株主優待

なかなか魅力的な商品ですね。

今現在の株価は575円だから1000株で57万5千円、3000株で180万円程度が必要。

私は柚子こしょうが大好きで、去年は3000株以上の株主優待に柚子こしょうが入ってます。

ぜひとも3000株ゲットしたいところですが……そういうことを考えると冷静な判断が出来なくなりそうで怖いです。

ギャバンの値動きはこんな感じです。

 

ギャバンの株価推移

 

ここ半年の間で最も多い出来高が11000株で、少ない時は終日取引なしというのは、出来高としてはちょっと少ないですね。

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ