2013年2月の株主優待狙い-4

2013年 1月 27日

今回も引き続き、2013年2月に株主優待の権利が確定する企業の中で、私が気になった銘柄を詳しく調べてみます。

今月注目しているのは以下の7社。

・ギャバン

・ビックカメラ

・ドトール

・パスポート

・トランザクション

・F&Aアクアホールディング(4℃)

・コックス

上から順番にドトールまで調べてきたので、今回はパスポートからです。


■パスポートの株主優待

パスポートというのはインテリア雑貨・生活雑貨専門店を展開している企業で、私も時々パスポートの店舗で買い物をしています。

「はんなり豆腐」とかのグッズがかなり豊富で、部屋着なども結構たくさん売っていたりします。

そんなパスポートの株主優待は以下のような内容になっています。

1000株未満:QUOカード(500円相当)

5000株未満:自社製品セットから1種類選択

10000株未満:自社製品セットから2種類選択

10000株以上:自社製品セットから3種類選択

自社商品セットというのがどんな商品なのかは、パスポートのサイト内に写真入りで紹介されています。

パスポートの自社商品セット

株主優待が自分で選べる、というのもなかなか楽しいですよね。

パスポートの株価は以下のような感じですが、どうも上げトレンドに入っている銘柄が多いですね。

 

パスポートのチャート

 

これではちょっと手が出ないかも知れません。

 

■トランザクションの株主優待

トランザクションというのは、ちょっと一言では説明しにくいですが、色々な商品のデザインをしている企業という感じです。

正直言ってトランザクションのサイトを見ても、カタカナ言葉が飛び交っていて理解しにくいです。

「デザイン」と「エコ」と「ヘルスケア」という事業が主な柱になっていますが、まあ企業の概要はこの辺にしておきます。

トランザクションの株主優待は以下のような内容です。

100株以上:優待対象製品から1つ

500株以上:優待対象製品から2つ

1000株以上:優待対象製品から3つ

優待対象製品というのは、ステンレスボトル・リラックス用品セットなど、3000円相当の3コースから選択が可能。

1000株以上保有していれば全部のコースを貰うことも出来るし、ステンレスボトル3つでもOKのようです。

トランザクションの値動きはこんな感じ。

 

トランザクションのチャート

 

大きく上げた後で少し下げた状況で、今の状況では何とも言えないので、しばらく様子を見ることにします。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ