2013年ドクターシーラボの権利落ち日

2013年 1月 29日

今日は2013年1月の株主優待権利落ち日です。

株主優待を狙っている身としては、権利落ち日というのはあまり心躍らないんですけど、そんなことを言ってもあまり意味がないですよね。

どんな銘柄であっても、株主優待を楽しむ為には、こうして権利落ち日を味わう必要がある訳です。

だから、この日にあまり大きく損をしないような買い方をするくらいしか出来る事はありません。

今回もそうやって買いポジションを作ったつもりですが、今月のドクターシーラボがどうなったか……

今回は権利落ち日の値動きと、買いポジの状況をあわせて記録しておこうと思います。


■権利落ち日のドクターシーラボ

今日は株主優待の権利落ち日と言うことで、まあ株価は下がる可能性がかなり高い状況です。

だからドクターシーラボの株価が下がっても全然おかしな話ではなく、当たり前と言ってもおかしくはありません。

それは充分に分かっているんですけど、それでも「意外に上がったりすると嬉しいよな……」とか思ってしまう。

人間というのは欲張りな生き物ですよね。

 

ドクターシーラボの終値

 

( ´・ω・`) < マイナス1万円とか……

もう少しマシな状態だと嬉しかったんですけど、仕方がないというか当然というか、何とも言えない状況ですね。

少なくとも、信用買いポジは昨日の引け成りで返済しておいて良かった。

 

■今後の方針

結局今日は大きく下げましたが、マイナスに転じても現物3株を手放すことはしませんでした。

チャートはこんな状態。

 

ドクターシーラボのチャート

 

ここからさらに下げていくか、しばらくこのあたりを上下していくのかは、今の時点では良く分かりません。

株主優待は3株で3万円相当の自社商品だから、配当金まで考えるとある程度のマイナスで手仕舞いしても良いとは思ってます。

でも、明日の様子も見ておきたいという気持ちもあって、結局はそのまま保有し続けるという選択肢になった訳です。

ちなみに、大きく下げた時に信用買い注文を入れたんですけど、その後急用が出来て何もポジションを動かせない状態になりました。

このあたりが専業じゃない身のつらいところで、引けの後に株価を調べると、結局はあまり変わらない状況でした。

 

現在の損益

 

この流れであれば、仮に今日ずっと取引が出来る状態にいたとしても、それ以上は何もしなかったと思います。

まあ結果的にそうなっただけなので、あまり良いことではないんですけど、これはもう仕方がないと言うしかありません。

だからといって専業になる気もないので、まあこうしたアクシデントを込みでやっていくしかないと思ってます。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ