「配当金の記録」の記事一覧(2 / 2ページ)

2012年マクドナルドの配当金

2012年3月末

前回はパイロットの株主優待を狙った末路がどうなったのか、という書いていて恥ずかしい記事を書きました。

株主優待を狙って大失敗をすると、こうも情けない結果になるのか、というのが皆様に伝われば幸いです。

ちなみにこれは余談ですが……

どの企業の株主優待であっても、優待の商品が自宅に届くと家族は結構喜んでくれます。

基本的に「貰えるとそこそこ嬉しい」という株主優待を狙っているので、開ける楽しみというのもありますから。

でも、喜んで箱を開けている姿を見つつ、この優待を取るのに大損したんだよな……とか思うと結構悲しいです。

そんなことを恩着せがましく言うのはあまりにも格好悪すぎるので、もちろんそんなことは言いませんけど。

なるべくなら株主優待を取りつつも利益を出して、届いた時の微妙な気持ちを味わいたくないものです。

さて、そんな話はさておき、今回はマクドナルドの配当金について記録をしておくことにしましょう。

2012年パイロットの配当金

2012年3月末

この記事を書いているのは9月末なので、配当金が振り込まれてからかなり時間が経っています。

もっと早めに記録をしないと、その時に感じたこととかを書くことが出来ないので、あまり意味がない気もしますが……

2011年末に株主優待の権利をとった、パイロットの配当金と株の損益についてまとめてみたいと思います。

まだ記録を詳しく確認していませんが、何となく損失を出した雰囲気だけは覚えています。

では、どのくらいのマイナスだったのか、調べてみることにしますか。

配当金の記録について

今まで色々な企業から株主優待を受け取ってきて、それがどんな品物だったのかを記録してきました。

もっと優待を狙って、毎月何かしらの株主優待権利を取れば、このサイトの記録もどんどん増えていくんですけど……

それ自体が目的ではなく、ある程度の利益も狙いたいので、まあ少なくても仕方がありません。

また、株主優待の記録だけではなく、株の値動きによってどんな収支になったのかも同時に記録しています。

これは、株主優待を狙いつつ株価の値動きによって大きな損失を出さないように、という私の為の記録でもあります。

こうして記録をして公開していれば、株主優待ほしさだけで無謀な注文を入れにくいですから。

少し話が違う方向に進みましたが、そうして株主優待を受け取る際には、ささやかですが配当金も受け取ることになります。

配当金によって損失が少し減る場合もあるし、さらに利益を乗せる場合もあって、これは株の損益と似たような話ですね。

このカテゴリでは、その配当金がどの程度積み上がっていくのか、というのを記録していこうと思っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ