グンゼの株主優待狙い

2012年9月末。

このところ株主優待も含めて、あまり大きなトレードをやっていません。

私の株式投資スタイルは建設会社をメインにしたスイングトレードなので、何もやれることがない場面が結構あるんです。

もちろん、無理やり銘柄を選定して注文を出すことは可能ですけど……

そうやって頑張って無理した取引って、大抵の場合は上手いこといかないモノなんですよね。

かといって、頑張らずに適当な注文を出すのが正解って訳でもない。

このあたりが株式投資の難しいところ……って、簡単なら誰もがやっている訳で、難しいのは当たり前ですけど。

デイトレードはその日で完結するので、毎日とりあえずやることが出来るし、面白さという面でも文句なしなんですよね。

ただ利益を出すのが難しいだけで。

少なくとも私の場合はですけど、デイトレードで継続的に利益を上げ続けることが出来ません。

今まで何度も挑戦してきたけれど、毎回同じような失敗をしてしまい、全然上手くいかないんですよね。

と、そんな話はさておき、今回はグンゼの株主優待の権利を狙っていく状況を記録しておこうと思います。


■グンゼの株主優待

値動き的にしばらく株式投資が出来ない状態でしたけど、2012年9月末の株主優待を狙って少し銘柄を探しました。

こうして探していると、無理矢理買いたい銘柄を見つけようとしているんじゃないか、という疑問が少し出てきます。

そんなに無理したら損ばっかりじゃないのか、って。

でもそんなことばかり考えていたら、ずっと注文を出さないまま1年が過ぎてしまうことになります。

注文を入れるタイミングが本当になかったらそれでも良いんですけど、多分そんなことはないはず。

ということで、今回はグンゼの株主優待を狙ってみたいと思います。

グンゼの株価は今200円前後で、株価の値動きとしてはこんな感じになっています。

 

グンゼの値動き

 

200円を前後にして行ったり来たり。

これがずっと繰り返されるかどうかは分かりませんけど、とりあえず9月10日に1000株、197円で買い注文を入れました。

 

グンゼの注文状況

 

これを書いている今現在は、少し値を上げて201円になってます。

 

現在のグンゼ

 

ここから権利確定日まで少し上げてくれれば、権利落ち日に売り注文を入れても大丈夫な状態になります。

まあどうなるかは分からないので、値動きには注目をしていくことにします。

ちなみにグンゼの株主優待はこんな内容です。

1000株以上:2000円相当の自社商品、又はポイント

3000株以上:4000円相当の自社商品、又はポイント

今回は3000株まで買い上がっていくことが出来そうもないので、とりあえず1000株だけにしておきます。

自社商品も株主優待専用カタログから選ぶ方式なので、全然使わないような商品にならない、というのも良いですね。

まあきっとグンゼですから肌着とかだとは思いますけど、権利確定日を楽しみに待つことにします。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ