2013年3月キューピーの株主優待

2013年 3月 4日

2012年11月末に株主優待の権利をとったキューピーですが、2013年3月3日に株主優待が届きました。

株主優待を受け取ることだけを目的にして、かなりのマイナスをゲットしたキューピーです。

しかし3ヶ月もすると、そうした大幅なマイナスの記憶というのは、大分薄れてしまうものです。

これが良いのか悪いのかは微妙なところですが……

どのように失敗したのかだけは、忘れない方が良いと思うので、もう一度当時の記事を読み返してみました。

 

2012年キューピーの権利確定と損切り

2012年キューピーの現物手仕舞い

 

まあひどい取引をやってます。

このブログを運営しているのは、株主優待狙いだけでは取引結果をプラスにすることは難しい、ということを伝える目的があります。

が、それにしても悲惨な取引結果です。

今回は、そんなキューピーの株主優待と配当金を紹介してみます。


■キューピーの株主優待が届きました

キューピーの株主優待は以下のような条件になっています。

100株以上の保有:1000円相当の商品

1000株以上の保有:3000円相当の商品

私の場合は100株の保有なので、1000円相当のキューピー製品が自宅に届きました。

キューピーからの届け物

こんな包みを取ってみると、キューピーのマークが入った箱が現れました。

キューピーの段ボール

箱を開けてみるとこんな感じで、バジルのパスタソースとシュガートーストのチューブが見えます。

キューピーの箱を開けてみた

全部の商品を並べてみました。

キューピーの株主優待商品

写真左から、以下のような商品になります。

・シュガートーストスプレッド 100g

・バターミルクランチドレッシング 170ml(新商品)

・卵とやさいのオーロラソース 145g(新商品)

・キューピーライト(カロリー75%カットのマヨネーズ) 310g

・あえるパスタソース バジル 23g×2袋

それにプラスして、それぞれの商品を使ったレシピが入っていました。

キューピーのレシピ

どの商品もおいしそうで嬉しいですが、株式投資で大きなマイナスを計上しているので、気持ち的にはかなり微妙な感じです。

もう少しだけでもマイナスが少なければ、もっと株主優待を純粋に楽しむことが出来たんですけど……

これはキューピーのせいではなく、私がヘタなのがいけないだけなので、次回はもうすこしマシな取引をしたいものです。

ちなみに、キューピーの株主優待が次回から変更になるという発表があったので、値動きと配当金とあわせて次回に紹介します。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ